FC2ブログ

果樹その他の記事 (1/1)

アケビとポポー

最近は産直市場があちこちにできていて、
ちょっと変わった食材を見かけることが多くなってきました。


これは先日買ったポポー。


IMG_1869.jpg
こっちはアケビ。

中だけでなく皮も食べれると言うので水にさらしてアク抜きをしてから
ミンチとピーマンといっしょに炒めて食べました。
IMG_2073.jpg


スポンサーサイト



2014年果樹まとめ(1)



2014年は果樹にはまってたくさん購入して植えました。
最初にブルーベリーにはまりいろいろ購入しました。
クライマックス
ウッダード
ブライトウェル
ティフブルー
サンシャイン
ホームベル
ジョージアジェム
サンシャインブルー
ブルーレイ

地植えにした1本以外はプランターで育てています。
最初はホームセンターで小さい物を購入していたのですが、
途中から大きな木を安く入手できるところをみつけたので、1年目から思ったより収穫できました。

酸性を好むせいでプランターにしたほうが良いかと思っていたのですが、
近所で直植えでも立派に育ってているのを見かけ、それでもいいかと思っています。


IMG_2850.jpg
フィジョア
品種不明です。常緑樹。
プランターに植えていますが直植えでいいかも。2品種以上植えないと実が付かないらしい。
購入時にお店の人から実が生りにくいと心配された品。


IMG_2852.jpg
桃。白鳳。プランター。なんとなく購入。


IMG_2854.jpg
イチジクを2種。ロングドゥートと久留米くろあま。
いちじくは普通の種類は既にあるのですが珍しい物が食べたくて購入。
久留米くろあまは今月になって処分品のを購入・植え付け。


IMG_2857.jpg
愛媛果試第28号。
通称「紅まどんな」。

高級品種なので収穫を期待している品。
枯れなきゃいいけど・・・。

2014年果樹まとめ(2)


ベリー類も植えました。ブラックベリーにタイベリーにボイセンベリー。

IMG_2855.jpg
キイチゴと札を付けられていた苗も産直市場で見つけて植えました。
あとちょっと違うけどビルベリーとクランベリーも。

IMG_2863.jpg
暖地さくらんぼを2本。
ユスラウメとニワウメ。
ブドウはデラウェアと藤稔。
サルナシを2種。
ビワ田中。
イチゴを4つ。

こうして1年を振り返ると植えすぎのような気がします。
熱しやすく冷めやすい性格なのです。
[ 続きを読む » ]

アケビ購入





200円。




もう植えるところもないのに金額で買ってしまいました。

ホームセンターの処分品です。


壁際の端っこに植えといたら、枯れなければいつかは垣根になるかも知れません。

爆買い?


IMG_0469.jpg

近くで豊富な種類の苗を扱っているお店を知り、感動のあまり爆買い?!をしてしまいました。

購入


いつも買っている苗木屋さんが半額セール中なので、いろいろ購入しました。
ネクタリン、姫リンゴ、ナツメ、スモモです。

梅 メモ

2018060623430742a.jpg
先日庭の梅の古木になった実を収穫約8キロ。梅酒に。写真の蛾が大量発生。

ウグイスカグラ

ウグイスカグラの苗木を198円で購入。とても小さな赤い実がひとつ付いています。
20180609173756bed.jpg
庭の隅に植えました。

ビルベリーとクランベリー

毎日暑くて溶けそうです。
おそらくこの時期は日本中で盛大に花火大会が開催されていることと思いますが、昨夜はわが松山でも花火大会が行われました。いわゆる三津浜花火大会です。私も頑張って写真を撮りましたよ。

20180806153309ca2.jpg
ショボっ!

まあかなり遠くで見たし取りあえずスマホで撮っただけなので…。って言い訳してまで何故このしょぼい写真をわざわざ載せたのかって話ですが、風物詩と言うことでご容赦して下さい。

さて、今毎年この時期に実を付けてくれているのに、これまで1度も紹介していないベリーがふたつあります。

20180806153318253.jpg
クランベリー。

数年前にホームセンターで実付きのものを購入したのですが、育て方が悪いのか毎年枯れそうで枯れないギリギリのところで踏みとどまり、数個の実を付けます。
このまま食べても美味しくなくて、本場ではジャムにするらしいです。
もっとたくさん実を付ければジャムにするのですが少なすぎてどうしようもありません。

クランベリーの育て方については試して見たいこともあるのですが、放置状態になっています。



20180806153327204.jpg

もうひとつはビルベリーです。
これはブルーベリーのようでブルーベリーよりもっと小さな実が付きます。
うちのビルベリーのサイズはまち針の頭程度です。
ブルーベリーより何やらが多く含まれていて体に良いとかブルーベリーより甘いとか(確かに甘いような気はします)いろいろ言われていますが、いかんせん小さ過ぎるんじゃい!
ブルーベリーもどうせジャムにするし、収穫してしまえば一緒なのでしょうがなかなか収穫する気になりません。

開花まとめ


開花状況のまとめを。

201903231833069df.jpg


一気に開き始めたサンタローザ。



20190323183356616.jpg


昨日咲いたばかりソルダム。



20190323183739631.jpg


かなり咲いているバイオチェリー。



201903231838362bc.jpg


1年でとても成長したサマークリスタル。


20190323183915842.jpg


散り始めている暖地サクランボ。



20190323183940011.jpg


知らない間に咲いていたユスラウメ。





開花宣言


道後公園にあるソメイヨシノの標準木が咲いて、松山市の開花宣言が出ました。

25日の開花宣言は、昨年より3日遅く、平年並みとの事です。


めちゃ暖冬だった割には平年並みなんですね。

少し不思議ですが桜の事は桜に聞かないと分からないんでしょうね~。


コロナウイルスの影響で桜は咲いてもお花見が自粛されたりしているようですが。

オリンピックが延期になって、志村けんが感染したりと、ここ数日よくないニュースが流れてきます。



それはともかく、うちの庭でもいろいろな花が見頃を迎えています。



スモモのバイオチェリー。
202003251947389ae.jpg

満開です。 他のスモモも追っかけ咲いています。



ネクタリンのサマークリスタル。
20200325194731747.jpg

こちらもほぼ満開です。



暖地サクランボ。
20200325194723f7a.jpg

まだ咲いていますがだいぶ散り始めています。



ユスラウメ。
20200325194716232.jpg

小さな花がたくさん咲いてミツバチが飛び回っていました。



これだけ咲いてれば人類が滅亡しても花見ができるかも。

グミ


去年頂いていた、品種不明グミの鉢植え。

202005221910056b9.jpg


ひとつだけ実が付きました。


202005221910121d8.jpg


赤い。


大きいのでビックリグミでしょうか?




もっと収穫するにはジベレリン処理か開花時期が重なる異品種を植えるかの二択らしいです。


野良ばえのグミの木はそこら中で見かけますが、わざわざ植えるのもなぁ…。









雨と花


大雨が降って梅雨らしくなってきました。

色々花が咲いていますので、受粉に影響が出そうです。

20200611183749f27.jpg





フェイジョアの花。雨が降る前に一応人工授粉はしておきましたがさてどうなることやら。

これから満開になるところだったのに。

20200611183742b47.jpg




ホンコンエンシスヤマボウシ。ほったらかしなのでなかなか大きくなりません。

20200611183810548.jpg



中国超巨大ザクロ。
実ができたことないですが、この雨では今年も期待薄です。

20200611183756274.jpg



…それどころか普通のザクロでさえ中々できないのですが。

2020061118380419d.jpg


水やりをしなくっていいのはありがたいですが。

スイカ初収穫

畑の小玉スイカがいい感じに出来上がった風に見えます。

202007132103082e1.jpg


ここ2年程は黒皮の「姫甘泉ブラック小玉スイカ」というのが美味しかったので続けて育てていたのですが、今年は残念ながらタイミングが悪くて苗を入手できませんでした。

仕方なしにホームセンターで普通に売っていた、赤と黄色の苗を計3本買って育てました。











しかし待望のファーストスイカではありますが、このところの長雨な上に姫甘泉ブラックでもなし…過剰な期待は禁物です。



202007132103173c6.jpg



シャリシャリで普通にうめ~~ぇ!




サイドを攻める

ホームセンターに行ったらイチゴの苗が入荷していました。

2020091619222202f.jpg

出始めだからかお高い品種しかまだ置いていません。

一季なりイチゴはタキイのまんぷく、サントリーの蜜香がありました。

今年は何を買うか思案中。





さて。

2020091619225339f.jpg


畑の境界で、数年かけて大きくなったブラックベリーのトリプルクラウンとジャンボあみをどうしたものかと思案中。

大きいサイズが収穫できるのですが、種が邪魔で用途が限定されます。




202009161923179c9.jpg

境界のあちこちで増殖しているニラが花を咲かせています。


20200916192310ac4.jpg

色とりどりの紫蘇にも花が。

今年の夏も大量の紫蘇ジュースになりました。



202009161923236a1.jpg


この境界には小菊を植えてみました。





アケビのレシピ

202010191818271cd.jpg

立派なアケビをたくさん頂きました。

もう完全に食べ頃です。

果肉のゼリー状の部分を食べると、ねっとりした上品な味。



アケビって子供の頃に食べたことが無く、憧れの果実でした。

実際は種が多くて食べるところが少なく、味も薄味で、果実の大きさ美しさからの期待の割には…って感じになります。

札幌の時計台みたいなものでしょうか?




きっと食べて育ったら全く違う気持ちになるんでしょう…。






さて、アケビを食べ終わると当然皮が残ります。

20201019181846b22.jpg


珍しい頂き物なのに可食部があまりにも少ないので、皮までなんとかせねばと言う気持ちになります。

そう言えば、以前アケビを買った時もミンチと一緒に炒めて食べました


今回は夏にガパオライスを作った時に余ったナンプラーをなんとかしたかったので、『アケビのガパオライス』を作ってみました。



■アケビ入りガパオライスの作り方

202010191818530c2.jpg

なんか突然お料理コーナーが始まりましたが。


アケビの皮は汚い部分があればピーラーで除きます。

厚めに切ってあく抜きで水にさらします(あく抜き省略可)。

豚ミンチ、ニンニク(チューブ可)みじん切り玉ねぎを炒め。

炒めたら、ピーマン(無くてもいい)アケビの皮を一緒に炒め。

今回の味付けは、砂糖少々、豆板醤(余りもの)少々、味噌少々、ナンプラー(余りもの)少々、チリソース(余りもの)少々、七味少々。

調味料も具材もあるものを適当に入れたらオッケー。

今回ガパオライスのレシピに必須のオイスターソースは無いので使っていません。



20201019181900545.jpg

これでほぼ完成ですが、畑にまだ空芯菜が残っていたので足しました。

すぐに火が通るので完成したものに混ぜる感じ。


20201019181907361.jpg

ガパオライスってバジルと目玉焼きが載ってるイメージなのですが、バジルは先日撤去したばかりでした。

2020101918191852c.jpg

あきらめかけていたその時、こぼれ種で芽吹いていたバジルを発見。

大根もあったので、大根おろしを添えて…。

20201019181925cb8.jpg

アケビ入りガパオライスの完成です。

…おっと、グリーンレモンのくし切りを載せて写真を撮るのを忘れました。



冷蔵庫のなんとかしたい調味料が少し減りました。

アケビの皮はまだたっぷりあるので、明日もこのメニューになりそうです。。


果樹菜園ランキング

梅の実

梅の花が咲いていた時はいつも飛び回っていたメジロが、次第に来なくなりました…。


3月19日撮影



ヒヨドリが来るだけの、汚くなった梅の木を見てため息ばかりの日々だったのですが―。

20210323193028249.jpg

今日見上げたら、梅の実がいっぱい付いているっ!

これは去年剪定した甲斐があったのか?

ただしうちの梅はここから成長するとどんどん落下するという話もあるので、水と肥料をじゃんじゃんやろうかと思います。




20210323190900e04.jpg

その梅の木の根元に、野良ばえで大きくなった山椒の木があったのですが今年は芽が出てません。

202103231909061ba.jpg

もう一本ある大きな山椒は葉が大きくなってるし…。

20210323190912408.jpg

去年畑で見つけて鉢植えにした山椒っぽいのも青々しています。

この時期にまだ芽が出ていないという事は、残念ながら枯れてしまったようです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村


果樹菜園ランキング