FC2ブログ

野菜の記事 (1/1)

空芯菜を育てる

今回は珍しく畑で栽培している葉物野菜を取り上げてみます。

20180813102719c8d.jpg


空芯菜です。
今年の猛暑をものともせず青々と育っています。

空芯菜を知ったのは去年の事で、アジア系の料理屋で炒め物が出てきたのが最初でした。

その後苗木屋さんで探してタネを購入しました。

20180813102730941.jpg


それがこちら、タキイの中国野菜エンサイ(エンツァイ)です。
別名はアサガオ菜というそうです。

…どこにも空芯菜と書いていません。
心配になりスマホで調べてこれでオッケー
('-^*)okで購入しました。

なんだかいろいろ大人の事情があるみたい。


空芯菜を育ててみて一番のメリットは、夏場の葉物野菜が採れないときに簡単に成長する点です。
とにかく暑さに強いです。

ちなみに春頃に植えた時は上手く成長しませんでした。暑くなってから植えた方が元気に育つ位です。

味も癖がなくて美味しいです。
炒め物にするのが多いですが、先日お店でお肉にそのまま添えて出てきたりして、サラダとか生で食べてもありですし、用途は多いです。
夏場はオススメの野菜です。

スポンサーサイト



ツルムラサキ食べ比べ

20200924184242cca.jpg

割と不快系の虫画像が多いので今回は蝶と花で。

20200924184250e9d.jpg


白い彼岸花とボロボロになったクロアゲハ。





これでつかみはOK~という事で、今回はツルムラサキの話を。



ツルムラサキはその名の通り紫色(赤茎種)と、緑色(緑茎種)の品種があります。

美味しいのは緑色の方だと言われていて、緑色の品種がよく売られています。


20200924184300c70.jpg
バイオチェリーに絡まるツルムラサキ(赤茎種)。


うちには紫色のツルムラサキがいつの頃からかあり、毎年こぼれ種であちらこちらに生えています。

今年はどうせ食べるなら美味しい方にしようと、緑茎種の苗を一本買って育ててみました。



20200924184312212.jpg

畑で育てた緑茎種。

比較して緑茎種は茎が太い。マッキーと鉛筆くらい太さが違います。

ただ紫色のツルムラサキは勝手に生えてきたのをほったらかしにしているので、その差があるのかも。

そして肝心の味の違いです。

おひたしにして食べているのですが、違いが…。

…正直よく分からない。


20200924204554434.jpg

そこで同時に食べたら分かるだろうと、食べ比べをしてみる事にしました。


20200924184628452.jpg

赤茎種。

20200924184635088.jpg

緑茎種。


緑茎種は葉が大きく肉厚です。数枚採ったら十分な量です。

対して今ある赤茎種は葉が小さいので数は多く必要ですがその分軟らかいかも。蕾もあります。


サッと湯がいておひたしに。

20200924184641a1a.jpg

赤茎種。こちらの方がぬめりが多い…のか?


20200924184646bf5.jpg

緑茎種。どちらも味付けはめんつゆで。

食べ比べてみた結果はー。


正直、似たようなものです。

違うと言えばそりゃ、葉の大きさも違うし違うのだけど。

緑茎種の方が野菜っぽくて(?)食べやすい気もするのですが、先入観があるからかも。

赤茎種からは赤い汁が出てめんつゆが濁って、緑の方が美味しく見えるのもあります。

赤茎種の方がぬめりが多くてつるっとして美味しいような気もするし。

そもそも赤茎種ばかり長年食べていたのでこっちの方が慣れてるし(ダメだコリャ)。




結論。

ツルムラサキの紫と緑、おひたしにしたら違いは誤差の範囲。


結論とか言って優柔不断で結論が出てない気がするのですが~。


これにて一件落着!







鉢植えのアルプス乙女をいじっていたらネキリムシが。


20200924204632c26.jpg


表層を5cm掘っただけですがこんなにいました。


ハッ!

気が付けば自然と不快な虫の画像が。いかんいかん。

玉ねぎを植える

ブラックベリーを撤去したら山椒が生えていました。

20201011170345e8a.jpg

うちには2本山椒の木があるのですが、だいぶ離れているので野鳥が運んだのでしょうか。

野鳥も山椒の実など食べても美味しくなかろうと思うのですが、おくやまひさし先生の本にも『黒い種に野鳥がよくやってくるので方々に実生するらしく、雑木林などに結構多い木』とあります。



増えた物もあれば減った物もあります。

20201011170446e55.jpg

すぐ近くに3ヶ所、アスパラガスを植えていたのですが1ヶ所消滅していました。

アスパラガスは苗を植えておけばほとんど手間いらずで数年間収穫できるので、ネギやニラ同様に庭の隅っこにでも絶対植えるべき野菜です。

…という事で減った分を早速1苗購入して植えておきました。












さて、毎年玉ねぎの苗を買ってきて150~200くらい「極早生」と「早生」を植えているのですが、去年は「極早生」を買いそびれて植えれませんでした。



しかし今年はタイミングが良かった。


「極早生」よりさらに早い「超極早生」の『トップゴールド305』という苗が売られているのを、店頭で見かけました。



2020101118213383d.jpg




「超極早生」の『トップゴールド305』…そういうのもあるのか。





上手に作れば2月末に収穫できる品種らしいです。


井之頭五郎の気分で一束(100本)買って植えました。後は「極早生」か「早生」を買い足せばオッケー。


2020101117035472e.jpg


これで上手く育てばいつもより早い時期に、新玉ねぎのスライスに舌鼓を打つ事ができそう。


後は玉ねぎに玉ねぎがダブって食卓が玉ねぎだらけにならないようにするだけです。


人気ブログランキングへ


植えるのが遅かったサツマイモを掘ってみた

20201109184342201.jpg


土のう袋を上からすっぽりと被せていたセレストですが…鳥に食べられてしまいました。

20201109183836713.jpg

袋の下がお留守になっていたのでそこから入って突いたのでしょうが、普通警戒して入ってこないと思うのですが。

セレストが甘いだけに、考え方が甘かったようです。(上手い事言ったつもり。

2020110918384858e.jpg

犯人はメジロじゃないのかなと疑っています。2羽セットでよく見かけるので。

まあムクドリとかじゃなくメジロなら仕方ないかとか思ってしまいますが、来年は盗られないよう対策せねば。



サツマイモのシルクスイートを1本、試し掘りしました。

20201109183857093.jpg

植えたのが7月9日と遅かったので掘るのを延ばしてきました。



202011091840220a1.jpg

掘り始めてすぐ、芽が出ているのを見つけました。大丈夫なんこれ。



20201109183906607.jpg

芽がでていたり。


20201109183913bb2.jpg

十字架を背負った罪深いヤツもいましたが…。


202011091839231c3.jpg

遅く植えたにしてはまずまずじゃないでしょうか?



昨日と今日のフェイジョアの収穫です。

20201109183930258.jpg

アポロが2個、品種不明のフェイジョアが11個でした。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村


果樹菜園ランキング

早生玉ねぎを植える


20201116195515780.jpg

今日も暖かい一日。

安納芋を収穫した後の畑に、早生玉ねぎの苗を40本植え付けました。

40本と中途半端な本数なのは、一束50本のを買って10本お友達にあげたからです。

上手く育てば5月上旬から中旬頃に収穫できると苗屋さんが言ってました。


これで超極早生100と極早生100とで240。

染之助・染太郎じゃないですが、いつもより余計に植えておりま~す。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村


果樹菜園ランキング

最後の芋掘りをした

202011201802083af.jpg

昨日の事ですが夜間に雨が降ると聞いたので残っていたサツマイモのシルクスイートを掘りました。

20201120180216d10.jpg

植えたのが7月9日と遅かったのですが、思ったよりちゃんと育っていて嬉しい収穫です。



20201120180240c39.jpg

サツマイモ畑に取り残されていたブルーベリーを掘り上げて鉢植えに戻しました。

これで玄関前に観賞で1本植えているものを除き、ブルーベリーは全部鉢植えになりました。







昨晩の雨と風はかなり強かったです。

20201120180225534.jpg


一夜明けたらまだまだ残っていたネクタリンサマークリスタルの葉が全部落ちていて丸坊主になっていました!






20201120183240fee.jpg

たった一夜の変貌ぶりに、北斗の拳でレイが一夜で白髪になった衝撃を思い出してしまいました。









20201120183930765.jpg

ああ…、サマークリスタルの枝が丸坊主に!!




一か所謎の塊がありました。

2020112018023220a.jpg


調べてみたら鳥の巣でした。

ネクタリンの葉が茂っていた時は気が付きませんでした。

巣の主はもういませんでした。




20201120180248bdd.jpg

四季成りイチゴよつぼしの花が咲きました。

一季成りイチゴと同じ様に摘み取ろうと思っていたら、コメント欄で飛花ぽんさんにこのままで良い事を教えてもらいました。

上手に育てたら真冬にイチゴが食べれるかも。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村


果樹菜園ランキング

超極早生タマネギトップゴールド305を一個収穫してみた

去年の10月11日に100本苗を買って植えた、超極早生タマネギトップゴールド305。

20210219182627c96.jpg

2月に収穫可能?!…という事でだんだん気になっていましたが…。



20210219182636bad.jpg

コレ!

コレなんか中々大きくなってるのんじゃないでしょうか?

スーパーで売ってるのと比べても遜色ないようにも見えます。

ただ葉はまだしっかりしていて倒れていないのでもっと大きく成長するのかも…。

でも下がモグラにかじられてたりしたら嫌だなぁ…。


20210219182644446.jpg

おりゃあ!

我慢できなくって思わず抜いてしまった。


思ってたよりも下が無い。

平べったくて小さいかも。


20210219182652daa.jpg


この状態で計って228g。

重さは250g位らしいので待てばもう少し大きくなるのかも。



202102191826579f1.jpg

薄皮を剥いてみました。

白くて美しい…。

思わず頬ずりしてしまいそうです。

白磁の壺を愛したマ・クベの気持ちが今わかりました。


20210219182703691.jpg

スライスにしてサラダで。

せっかくなので水にさらさず10分程冷やして食べてみましたが…。

辛っ! …甘くて辛いのですが嫌な辛さではありません。旨いです。

もう少し置いた方が、辛味が抜けて食べやすいかも。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村


果樹菜園ランキング

食用ほうずきキャンディーランタン

『食用ほうずき キャンディーランタン』 の種を買ってきて植えてみました。

2021022218124905d.jpg

大和農園グループという会社の品種らしいです。

20210222181256513.jpg

食用ほうずきは以前知人が「育てたけど収穫できなかった」と言っていたのを憶えていて難しそうなイメージがあるのですがどうなるでしょうか?


大和農園のHPに栽培方法があったので参考に種まきをしてみます。

20210222181302078.jpg


早速開封すると、中にはカプセルに入った14粒498円の高価なタネが。

大航海時代に黄金と同価値だった胡椒…もしくは小惑星からはやぶさ2が持って帰った貴重な砂粒か…。

そんなエピソードが脳裏をよぎります。


当方もミッションの失敗は許されません。


20210222181323052.jpg

とりあえず6粒、浅植えしてみました。

上は畑で採取した土。

下は市販の花と野菜の土です。

発芽適温は25~30℃とのことです。

南の一番暖かい場所に設置しましたが、さすがに温度が足りない気がします…。

うまくいけば7~10日で発芽し、本葉が5、6枚になるまで(55日間)育てるみたいです。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村


果樹菜園ランキング

キャンディーランタン

先日種をまいたキャンディーランタン。

週末にかけて天気も悪くなるみたいですし、温度が足りるか気になります。

しかしうちに温室なんてないわけで…。

こんなことなら昔ビニールの温室を処分価格で見かけた時に買っておいたら良かったわけで…。


ええい!無いものをうだうだ言っててもしょうがない。

ビニールの温室が無ければ適当にあるものを使えばいいじゃない。

20210224173521918.jpg

丁度使っていないガラスの水槽があったので再利用してみることに。

こんなこともあろうかと、丸いプラ鉢も用意していました。

202102241735271a6.jpg

未来都市のようなカッコイイ(?)温室ができました。

20210224173532828.jpg

調子にのってポカリのペットボトルも。

まあ、少しは暖かくなったような気がするわけで…。


これで早くキャンディーランタンの芽がでれば嬉しいのですが。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村


果樹菜園ランキング

新タマネギとワカメのサラダ

朝、布団の中でまどろんでいると「ホーホケキョ」と大きく澄んだ鳴き声が。


皆様ご存じ、春の風物詩が庭にきているようです。



そう、西川のりおが― (古っ


もちろんやって来ているのはウグイスですが、鳴き声は聞こえてもどこにいるのか中々見つける事ができません。




さて今日は超極早生玉ねぎトップゴールド305が大きくなっていたので2個収穫しました。

20210228175829711.jpg

よいサイズです。

せっかくなのでお友達に食べてもらおーって事で持って行きました。


20210228175837318.jpg

タマネギを持って行ってみたら暖地サクランボの木が満開に。

202102281758451d9.jpg

そしてうちの梅と暖地サクランボにはほとんどいない、大量の蜜蜂が飛び回っています!

蜜蜂もいる所にはいっぱいいます。


そしてお返しに、船で採ってきた新鮮なワカメを頂いてしまいました。


こんなん頂いたら、新タマネギと一緒にサラダにして食べないでどーするっ!

20210228175854138.jpg

早速、もう一個大きくなっているタマネギを引っこ抜いて…。

20210228175902065.jpg

前回はかなり辛かったので、今日はしっかり水にさらして自家製レモンも添えて食べました。

この時期だけの御馳走サラダです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村


果樹菜園ランキング

ニンニクの成長

202103072014257ff.jpg

ネクタリンサマークリスタルの蕾が膨らんできました。


2021030720144696c.jpg

畑の隅に小菊を植えたのですが冬の間に草ぼうぼうになっていました。

20210307201455b0b.jpg

草引きをしてスッキリ。
ひよこ草とホトケノザだったので見た目より簡単に作業完了です。
こんな柔らかい草なら草引きも楽勝ですが、今、野イチゴが庭に大繁殖してしまいどうしたものかと悩んでいます。





去年の9月21日に植えたニンニクが順調に成長しています。

2021030720532099a.jpg

左の青エリアがお試しで植えた青森産ホワイト六片、後の緑のエリアは香川県産ニンニクです。

結構大きさに差が出ています。

単なる品種の違いか、それとも寒地系ニンニクが暖地に合わなかったからなのか…。

まあ食べるのは地面の下なので、そこさえ大きければ葉っぱは小さくてもいいのですが。




そして香川県産ニンニク。

左から大きなりん片を選んで植えていったら…。

20210307211220323.jpg

見事に成長も左が大きく、右にいくほど小さくなっています。

やっぱり大きな種を植えないといけないのは本当のようです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村


果樹菜園ランキング

キャンディーランタンの芽

202103202316391e7.jpg

今日もツクシを採ってきましたがもう終盤のようです。

20210320231648ce2.jpg

イチジクの芽に今年初の毛虫を発見しました。

これから戦いの日々です。

そう言えば2,3日前に今年初のツバメが飛んでいるところを見ました。

日々暑くなってきています。


丁度一ヶ月前に種を蒔いた『食用ほうずき キャンディーランタン』。

2021032023165581f.jpg

この鉢なんて4粒しかまいてないのにいっぱい芽が出てきてラッキー♪

って、そりゃ雑草じゃ馬鹿~っ!!

この中に雑草でなくキャンディーランタンの芽はあるのでしょうか?

さっぱり分かりませんが心配です。

202103202317025b9.jpg

こっちは2個芽が出ているのですがキャンディーランタンだと信じたい…。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村


果樹菜園ランキング

新タマネギ&アスパラガス

雨の日曜日でした。

202103281714492d3.jpg

極早生タマネギが成長しています。

食べれそうな位大きくなった物もあれば、まだチューリップの球根サイズの物もあってまちまちです。



20210328171459a5b.jpg

先に食べている超極早生タマネギトップゴールド305も畑に残っているのが30個を切りました。

抜いまだ食べてないのが20個ほどあるので、2月19日に初収穫してから食べたりあげたりして大体半分の50個を消費した事になります。

最近収穫したものはちょっと傷がある物も出てきました。

うーん、もっと気合を入れて食べたりあげたりすれば良かったか…。



この時期はテレビの情報番組で、新タマネギの美味しい食べ方特集をよくやっています。

多くはタマネギスライスを水でさらしたら栄養も流れて減るからダメだよってパターンです。

そうならないようには、常温で15分放置してからレンジで40秒チンして冷蔵庫で冷やすと良いとか言っていたような…。

またはスライスして常温で1時間とか2時間とか放置して冷蔵庫に半日冷やすと美味しくて良いとか。

ちなみに私、切り方はシャキシャキ食感重視の繊維に沿って切る派です。

まあどうやっても新タマネギのスライスは美味しいのであります。




アスパラガスを3ヶ所に植えています。

2021032817151233f.jpg

これは去年苗を買って植えた場所。

ここは早くから芽が出ていて、生存が確認されていました。



問題は数年前から収穫している2ヵ所。

去年欲張って採り過ぎた為か中々芽が出てきませんでしたが…。

202103281715062d5.jpg

今日、鉛筆サイズのアスパラガスが3本出ていましたっ!

ほっと一安心の日曜日です。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村


果樹菜園ランキング

野菜の苗を植える

今日は黄砂で真っ白な一日でした。

20210330125227e49.jpg

ちょっと早いかもですが、野菜の苗が苗もの屋さんで売っていたので買ってきて植えました。

大体植えるものは、毎年決まっています。

全て接ぎ木で、中玉トマト、ナス、キュウリ、小玉スイカです。

202103301253298e1.jpg

どんな品種をどこに植えたかすぐ判らなくなるので(判らなくなってもいいんだけど)今年はメモ代わりに。

202103301252438d4.jpg

一列目にはキュウリの『かっぱめし』と『夏すずみ』長ナスの『筑陽』を。

吟味して買ったはずなのに『夏すずみ』の葉っぱに変なな斑点が…お前の目は節穴かと。

20210330125303699.jpg

2列目には中玉トマト『ルイ60』を2本『フルティカ』を1本、超極早生ナスの『竜馬』を2本。

極早生ナスというのは初めて植えますが、収穫適期サイズ13cmで8~10cmの小茄子サイズで収穫してもいいらしいです…ぜよ。

トマトはずっとプチトマトばかり育てていたのですが、去年中玉トマトを試しに育てたらこっちの方が良かったので今年は中玉を主力に。

20210330125317229.jpg

3列目には小玉スイカの『赤てまり』を。

20210330125235ed9.jpg

植えようと穴を掘ったらピンポイントでイモムシが出てきました。

あと5cmずれていて気が付かなかったらヤバかったかも。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村


果樹菜園ランキング