FC2ブログ

プラ舟ビオトープにひそみし者


どうも。最近はお気に入りのロケットストーブで枝を燃やしてイモばかり焼いています。

焼き芋マスターの称号を得るのも時間の問題です。



今日は焼き芋ではなくプラ舟ビオトープの話を。


20191119193709dae.jpg


寒くなってからプラ舟内の楊貴妃メダカが減ってきました。


20191119193719c6c.jpg

原因はヤゴでしょう。

抜け殻が残っているのが動かぬ証拠です。

でっかい抜け殻なので夏の間よく来ていたシオカラトンボとかでなくヤンマ系の大型トンボのヤゴが棲みついたみたいです。


少しくらいなら想定内なのでよいのですが1日1匹とかのペースでメダカが消え始めたのでちょっと対策をすることにしました。


対策とは…。

まず残ったメダカを避難。

ヤゴは昼間隠れて出てこないので、暗くなってから出てきたのをすくう…の繰り返し。

ちなみに1、2匹すくうと水が濁るので数日かけて地道な作業を行なった結果…。


20191119193727e25.jpg

こんなに隠れていました!

いても2、3匹だと思っていただけに想定外です。


調べてみたところたぶんギンヤンマのヤゴみたいです。

13回も脱皮し、このまま越冬し、餌が無くなったら共食いするらしいです。


…とりあえず明日、川に行って餌をとってこよう。






スポンサーサイト



コメント

No title
凄い数ですね。
うちのメダカなら軽く全滅しちゃいそうです。/(゚o゚)ゝ
なので、いちおうヤゴ予防にネット掛けてます。
No title
こんなに潜んでいるとは思っていなくて、うちも危うく全滅するところでした。
No title
マスター!
焼きいも熱燗で!

ヤゴの数~~~。
でも良かった、やごのエサを取って来るん?
maruさん、優しい~~~!

うちの鯉やオランダ獅子頭は
アオサギにやられました。

ロケットストーブは快調ですか。
楽しそう。
さつまいもの在庫が心配ですね。
No title
早速川に行ってスジエビを掬って来ましたよ~。ただそうなってくると、メダカ、ヤゴは救われてもスジエビの命が犠牲になり、優しいのだかなんなのだか。諸行無常・色即是空…おっとっと考えすぎて危うく悟りが開きそうになりました。

管理者のみに表示

トラックバック