FC2ブログ

クモとハチ


不快昆虫二連発です。

軒下でアシダカグモが蜂にやられてズルズル引きずられていました。


20200819213716cf6.jpg


子供の頃「ファーブル昆虫記」で読んだ奴です!…もしかしたら最近見たテラフォーマーズだったかも。

毒で蜘蛛を痺れさせ巣に運んで卵を産み付けるやつです。



20200819213727c97.jpg


調べてみたら、狩り蜂の名前はツマアカベッコウ(ツマアカクモバチ)。

腹が半分オレンジなのが特徴的です。


南方の蜂ですが近年大阪くらいまで生息地が広がっているそうです。



20200819213735c43.jpg


3分程観察しましたが、ざっと1メートルは引きずったかと思います。

体格差があるのに凄い力です。

途中で草に引っかけて手こずっていたので棒で助けてあげたら、「余計なことを!」とばかりにこちらに飛んで襲いかかって来ました。


最終的にどこに巣があるのか突き止めてみたかった気もするのですが、熱中症で倒れでもして、搬送先の病院で理由を聞かれた時に記憶喪失のふりをするのも嫌なので、maruの昆虫記はここで終了です。
スポンサーサイト



コメント

No title
アシダカグモと言えば、2、3匹いればゴキブリは全滅させちゃうという
戦闘能力の持ち主なのに、こんなちっちゃなヤツにやられちゃうんですねえ。

maruの昆虫記、続編希望です。f(^^;)
No title
昆虫格闘界では上位にランキングされるであろうアシダカグモですが天敵はいるんですね。大きなのがやられているのを見てジャイアント馬場の事を久しぶりに思い出しました。

管理者のみに表示

トラックバック